麻酔科|いたみセンター

itami1

痛みというと客観的に見えにくく、本人は社会的にも家庭的にも弱者になりやすいものです。医療側でも痛みがあることは当たり前としがちで、ただ2、3の処方を試すような対処をされることが多いものです。

痛みの専門的治療はここ10数年で飛躍的に進歩し、痛みの悪循環を抱えていて患者さんには内服療法では効果が薄く、手術療法の適応にならない、いわゆる機能性疾患をいたみセンターでは対象としております。

特に腰痛は、人生の7割の人が起こす疾患ですが、そのうち手術対象になるのは、2割程度でそれ以外は機能性疾患になります。そういった機能障害を起こしている疾患部位を当センターではブロック療法で診断・治療しその人が強く感じる疾患を順に治療するオーダーメイド的な治療方針を基本としており、リハビリテーションでの社会復帰までチーム医療で取り組んでおります。  非特異性腰痛に対して高周波熱凝固法という針先が電子レンジになる治療器具での臨床成績があります。

末梢性顔面麻痺・多汗症・突発性難聴・花粉症などの痛みに関係しない疾患でも反射性の悪循環を断ち切る交感神経ブロックを行って回復を早めます。

睡眠外来では、不眠症・睡眠時無呼吸症候群も自律神経疾患を併発することから上記疾患が重なった人でも対応できるよう全人的医療を目指しております。

また、手術の全身麻酔を担当し、手術前の診察で検査結果から麻酔の流れを説明し、術中・術後は安全に麻酔が効いて痛みが少なくなるお手伝いをしております。

■主な疾患
腰下肢痛・片頭痛・群発頭痛・筋緊張性頭痛・三叉神経痛・帯状疱疹・五十肩・幻肢痛・複雑性局所疼痛症候群・不眠症・睡眠時無呼吸症候群

■主な治療
疼痛軽減に関する各種ブロック、交感神経ブロックでの痛みの増幅軽減、血流改善、高周波熱凝固法

睡眠外来

睡眠時無呼吸症候群は100人に3人と多い疾患で、高血圧の原因になったり、寿命を縮めることは、意外と知られていません。検査できる病院もかぎられますので、いびきが多い、日中眠気があるなどの症状があれば気軽にお尋ねください。

担当医紹介

いたみセンター長

佐藤 欣也 (岩手医大卒)
サトウキンヤ

専門医等
日本麻酔科学会指導医
ペインクリニック学会指導
スポーツドクター認定医

 
いたみセンター

佐藤 俊 (東北大学医学部)
サトウシュン

専門医等
日本麻酔科学会指導医

 
いたみセンター 非常勤

山城 晃(仙台ペインクリニック)
ヤマシロアキラ

専門医
日本麻酔科学会認定医

いたみセンター
受付時間 午前…9:00~12:00 午後…14:00~17:30

午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前
佐藤欣也
仙台ペイン
  佐藤欣也 佐藤欣也 佐藤欣也 佐藤欣也 佐藤欣也

第1・4

・完全予約制となります。(予約電話番号 024-551-0800)
・月曜日の仙台ペインの診察は、毎週月曜日となります。