栄養科

 

   
「栄養科 5人娘」 「日清医療食品 スペシャル栄養士」

 

私たち5名の管理栄養士と日清医療食品が連携して給食をお届けしています。「入院中の一番の楽しみは食事です」と患者様方からの声がよく上がります。おいしい食事を提供し、入院中の皆様の心と身体の栄養を120%満たしたいと毎日奮闘中です。

担当栄養士が患者様のベットサイドに伺い嗜好調査を行い、お口に合った食事をお出しするのはもちろんですが、栄養状態を把握し病気の回復のお手伝いのため、患者様にとって一番必要な栄養を個別に提供していくことも私たちの大きな務めです。治療効果を上げて体力を増強し、笑顔での退院を願って、さあ~今日も1日パワフルに活動開始!!張り切って行きましょう。

 

▶今月のイベントをご紹介します

9月25日に10名の患者様と管理栄養士4名でもちもち感たっぷりのどら焼きを作りました。パンケーキの素に卵・砂糖・はちみつ・みりん・醤油など抜群の配合でタネを作り、手のひらが隠れてしまうほどのジャンボどら焼きを焼き上げました。美味しくておいしくて、皆様おかわりの嵐でした。

 

 

 

 

▶今月の行事食

9月18日敬老の日に、入院患者様ご長寿を願い「ことぶき膳」をお届けしました。通常はお粥を召し上がっている患者様も、「是非赤飯を食べてみる!!」と数多くの立候補?があがり、ほっくほっくの赤飯を召し上がりました。いや~生き返ったと歯が無い患者様が笑顔で召し上がった昼食となりました。

 

 

過去一覧はこちらから

 

 

 

▶栄養科だより

栄養科では、毎月1日に“栄養科だより”を発行しております。

 

栄養科だより 第294
(平成29年10月1日発行)
*どら焼き作り*

過去一覧はこちらから