リハビリテーション科

当科は、何らかの原因で障害を持たれた方が人間らしい生活をおくることができるようになるため、機能訓練を主体とした治療を行っています。
入院は主として回復リハビリテーション病棟で、脳血管障害、脊髄疾患、骨関節疾患(術後も含む)などの疾患に対し、他職種と連携し、集中的治療を行っています。
その他、呼吸器リハビリテーション、がんのリハビリテーション、四肢のリンパ浮腫に対する複合的治療も当科の担当です。
実用的な日常生活における諸活動の実現を目的として行われます。
・回復期リハビリテーション病棟入院料:入院料1
・休日を含め、週7日間リハビリテーションを提供できる体制を有している。
・1日当たり6単位以上リハビリ実施

担当医紹介

リハビリテーション科 部長

 大槻 剛智(福島医大卒)
 オオツキコウジ

 専門医等
 日本リハビリテーション医学会専門医指導医
 日本老年医学会専門医・指導医
 日本内科学会認定内科 医学博士

 モットーは、【地域と連携】です。

 

リハビリテーション科

 大平 葉子(福島医大卒)
 オオヒラヨウコ

 専門医等
 日本消化器病学会専門医
 日本老年医学会専門医
 日本リハビリテーション医学会認定臨床医
 日本内科学会認定内科 医学博士

 モットーは、【チーム医療で患者様のQOL改善を目指す】です。

 

リハビリテーション科 
受付時間 午前…8:30~12:00

午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前
 大平葉子 大平葉子